日本センチュリー交響楽団 楽員ブログ

第153回 定期演奏会終了!

今回も多数のお客様のご来場、本当にありがとうございました。

今回は、リハーサル最終日に定期会員さまの見学、その後は懇親会というイベントも含まれた演奏会でした。最終リハをお聴きになって、本番もお楽しみになった方は、ブルッフの米元さんの音色がますます豊かになっていったのを目の当たりになさったことと思います。またマエストロの米元さんがまだ受賞される以前に、米元さんのお父様とお付き合いのあったときのお話を私達も興味深く聞きました。

 ハムレット、ショスタコーヴィッチ共に、綿密なリハーサルを経て、本番を頂点にご披露できたかなと思っておりますが、皆様のお耳にはどのように届いたのでしょうか?


さて、センチュリー・ファンクラブはおかげさまをもちまして、2010年7月で設立2周年を迎えました。そのご愛顧に感謝すると共に、より多くの皆様にセンチュリーをご支援いただくために「2周年ご入会キャンペーン(8月1日から9月30日まで)2ヶ月間」を行います。

この機会に是非、ファンクラブのご入会をよろしくお願いいたします。




★キャンペーンその1 入会金無料

通常、新規ご入会は3000円(入会金1000円+年会費2000円)を頂戴しておりますが、期間中は年会費(2000円)のみでご入会いただけます。


★キャンペーンその2 ご紹介プレゼント

現在ファンクラブ会員の方が、期間中にご家族・お友達をご紹介くださいますと、新しくご入会された方と、ご紹介くださった方の両方に、センチュリーのオリジナルグッズをプレゼント。

★キャンペーンその3 ファンクラブ限定CDのプレゼント

収録曲は、第147回定期演奏会(2009年12月17日)より、沼尻竜典指揮「フランク:交響曲ニ短調」です。



ご入会、お申込みをご検討の方は申込用紙を郵送させていただきます。お電話またはメールにてお知らせください。


センチュリー・チケットサービス担当:木下)

06-6868-0591(平日10:00~18:00)

century@mic.e-osaka.ne.jp
件名を「サポート」とし、郵便番号、ご住所、お名前をお知らせください。
[PR]
by century_osaka | 2010-07-17 20:14 | コンサートレポート
<< 第24回 関西アーバンイブニン... 153回 定期演奏会リハーサル >>